NPO法人 日本消化器がん検診精度管理評価機構

Japan Quality Assurance Organization of Gastroenterological Canser Screening

精度の高い安定した消化器がん検診をめざして

2022年度胃がん X 線検診技術部⾨ B 資格検定試験【更新】告示

 
従来,会場型オンサイト形式で実施してきました筆記試験は,2022年度より Web 配信によるオンラインで実施することに決定いたしました。また,2022 年度および 2023 年度の2年間は,胃がん X 線検診技術部⾨ B 資格検定試験の受験申し込み⼈数を更新50名に制限させていただくことになりましたのでご了承ください.
 
2022年度技術 B 検定を受験するための必須単位として必要であった胃がん X 線検診技術部⾨ B 資格講習会(以下,技術B検定 e-ラーニング講習会10 単位)の開催は,2021 年度に続いて 2022 年度以降も中⽌とし,審査要件から除外します.今後は,技術部⾨テキストの教材をオンラインで公開いたします.
 
特例措置
2015 年度(平成27 年度)から 2017 年度(平成 29 年度)に技術 B 検定資格を取得した⽅の資格有効期間を2022 11 30 ⽇まで延⻑とし,更新申請と受験を可能とします.
これまで技術 B 検定資格を更新するための必須単位(10 単位)として必要であった学術集会の参加(資格取得年あるいは更新年から 5 年以内に少なくとも1回)を不要とします.
技術 B 検定資格の更新要件として必要な講習会等の参加証の提出は当⾯ 5 単位とします.
資格の更新保留を申請した⽅についても,資格更新希望者と同様の権利を有するものとします.
 

 
【受験申請受付期間】 
2022 6 9 日(木)9:00 2022 6 23 日(木)17:00
 
※定員になり次第,受付を終了させていただきます.あらかじめご了承ください.
※申請して頂いた方には,随時,お申し込みメールアドレス宛にオンライン試験システムのURLをお知らせします.
※本フォーマットの入力のみでは,検定試験の登録は完了しておりません.後日メールでお知らせするオンライン試験システムに受験登録をして,各種申請書類のアップロードおよび資格審査料のオンライン決済が必要となります.
 
【受験システム登録期日】 
2022 6 30 日(木)17:00
 
【資格審査料】
10,000
 
【技能検定⽤提出画像について】
胃がん X 線検診技術部⾨ B 資格検定試験では,従来とおなじく技能検定 (受験者個⼈が基準撮影法 1 あるいは基準撮影法 2 で撮影した X 線画像の画質評価) を⾏います.
受験を申請される⽅は 2022 1 1 ⽇以降に撮影したX 線画像を提出していただきます.
なお,2020 年度に受験を申請されていた⽅は,救済処置として 2020 1 1 ⽇以降の X 線画像の提出を認めます.以下の 3 項をご確認のうえ X 線画像をご⽤意ください.
 
1)提出期間2022 6 1 ⽇(水)9:00 〜2022 7 31 ⽇(日)17:00
2)提出形式:DICOM 形式 (受診者の個⼈情報を削除したもの)
3)提出⽅法:詳細は後日マニュアルを提示致します
 
【個人情報の取り扱い方針】
本フォーマットに入力して頂いた情報は,本試験を実施する目的以外には利用いたしません.
 
                                               以上